スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 放送開始まで後もう少し!
2010年03月28日 (日) | 編集 |
いやー……気がつけば前のブログ更新日から一ヶ月以上放置か……。
mixiの方もコミュをちょっと除く程度でもう放置状態だったし(笑)


え、もういい加減にしろって?
いえいえ、もう大丈夫ですよ。この改変期からスタートしますので!




…多分(笑)



さて、先ほども述べました通り、世間的に今は改変期ですね。
春から始まるアニメに期待するのはいいんですが、それに比例して終わるアニメも出てきて……、
素直に喜べる時期じゃないですよね。
(ドラマやバラエティ番組でもいいですけど、一応ボクはアニメ好きなのでそっちメインで書かせてもらいますね。

さて、ボク自身も毎週楽しみにしていた「ひだまりスケッチ×☆☆☆」が終わって鬱状態なのですが……。
だがしかし、四月からはボクが半年近く楽しみにしていたアニメが始まるのです!

そう、その名は……、






Angel Beats!  (ドドーン!)




え? 「Angel Beats!」って何?って思うそこのあなた。
詳細は下で書きますよ。


あー、そういえば咲のPSPのゲーム発売して今盛り上がってるのに、まったく取り上げてないな……。
なんせPSPを持ってない身なので……、肩身が狭いです……。








さて、気を取り直して本題に入りますよ。
まず「Angel Beats!」とは何かというと……?


----------------------------以下wikipedia転載----------------------------

『Angel Beats!』(エンジェルビーツ)は、麻枝准の原作による2010年4月より放送予定のテレビアニメ作品である。また、電撃G's magazineではこれを原作とした前日譚となる小説『Angel Beats! -Track ZERO-』(挿絵はごとPが担当)が連載されている。

本作はKey・アニプレックス・電撃G's magazineの合同プロジェクトであり、シナリオライターの麻枝准が原作を手がけるオリジナルアニメーションとして、アニプレックスのプロデューサー、鳥羽洋典が中心となって企画された。今回、シリーズ全話の脚本を麻枝が自ら担当し、キャラクター原案はKey所属の原画家であるNa-Gaが手がける。これは両者ともテレビシリーズ初挑戦となる。

-------------------------------------------------------------------------


というわけです。
もちろんwikipediaを転載しただけでは、まだ漠然としている方もいるでしょうし、なによりボクが書いている意味がありませんね。

まずはどうしてボクがこのアニメを激プッシュしているかという理由から話さなければなりませんね。
レポートでいうところの動機に当たるところです。


なぜかというと、ボクが鍵っ子だからです!

とは言っても、実際はtactics時代の名作、ONEやMOON.を未プレイのにわかの身なので、あまりおおっぴらには言えないのですが……。


次は、「key」と「麻枝准」についてですね。
まず「key」とはビジュアルアーツ傘下のアダルトゲーム会社です。
エロゲーの一ジャンルである「泣きゲー」の基礎を作り出した会社です。
まぁここら辺は多分だいたいの人が知っているでしょうから、あまり深く語る必要も無いんでしょうが……。

そして「麻枝准」とは、創設時から今までkeyを支え続けているシナリオライターです。
一時期はいろいろとあったみたいですが、今は元気に第一線で活躍し続けている方です。
最近だと、少し前に放送していたアニメ「CLANNAD」の原作や、keyの現時点での最新作「Little Busters!」も彼が手がけています。
そしてまた勢いに乗ってきた麻枝准氏が半年前から始動したプロジェクトがこの「Angel Beats!」なのです! わふー!!
(実際には発表されたのが半年前で、プロジェクトそのものが動き出したのはもっと前です)

※以下、「Angel Beats!」をAB!と略します。


電撃G'sマガジン2009年6月号にAB!の名前が発表されて、7月号にそのAB!がアニメだと発表されました。
その間にそのAB!とはなんなのかと、発表当時は色々と考察されました。また新たなAVGゲームか、はたまたRPGでは無いのかという話もありました。
前作のLittle Busters!(以下、リトバス)に登場していた朱鷺戸沙耶というキャラクターのアフターストリーではないかという噂もたったくらいです。(これは麻枝氏がリトバスEXのPVBのインタビューで語っていたことにも由来している)
麻枝氏が書き始めたAB!の開発日記でも結構にネタにされていました。
実際は開発日記の半分以上はAB!とは無関係の雑記なのですが、麻枝氏のファンの方々にはそれだけでも十分だという声もあがっています。

そしてG'sマガジン11月号からは、上記で記した通りアニメよりも前の話である、ヒロイン(主人公?)のゆりっぺが死んだ世界戦線、通称SSSを結成した時からの話を描いた「Angel Beats! -Track ZERO-」の連載が開始されました。
これは原作者の麻枝氏自らの書き下ろしで、全七話完結です。
(今月発売されたG'sマガジン5月号で完結予定らしいのですが、ボクはまだ今月号を買っていないので、そのことについては触れません)
そのままの勢いで、正しくはさらに勢いを増して、AB!の放送開始までいよいよ一週間を切りました。


そして主題歌のほうですが、OP・ED共に麻枝氏が作詞、作曲をしております。
麻枝氏はkeyのシナリオライターですが、それと共に、サウンドクリエイターでもあったのです。
key時代の処女作「Kanon」のOPであるLast regretsから、AIRの夏影や青空などその他曲中で流れるBGMなどなど手がけてきました。
最近の麻枝氏の有名曲といえば、アニメCLANNAD ~After Story~の主題歌である「時を刻む唄」が話題になりましたよね。
知らない方は、某動画共有サイトで聞けると思いますので聞いてみて下さい。

さらに、AB!の主題歌である「My Soul, Your Beats!」を歌うのは、なんと、なんとあのLiaさんなのです!

誰? って思う方、AIRの主題歌である「鳥の歌」の歌手であるといえば分かるんじゃないでしょうか。
余談ですが、この歌はNHK-FMで昔やっていた今日は一日アニソン三昧(全三回)の第二回の一曲目に流れた曲でもあるのです。
多分、それくらい認知度があるんだから知らない人はあまりいないんじゃないかな……。
もし知らない方がいるのであれば是非、某動画共有サイトで試聴してみてください。




これでおおまかな説明は終わったんですが、AB!を知らなかった方は理解できたでしょうか?
とはいえボクの乏しい文章で理解するほうが難しいかもしれませんが……。

誤字脱字は勘弁としましても、誤情報がありましたらコメント欄でもいいのでご一報下さい。すぐに修正します。
なにせ上で述べた通りボクはにわかの鍵っ子なので、ボクの中で誤って記憶してしまった知識が書かれてしまっているかもしれないです。


おっと、最後に大変重要な事を書き忘れていました。
放送日時です。

TBSで4月2日から毎週金曜 26:25~ 放送開始予定です!
(初回放送は26:30~になります)

その他TBS系列の地方局での放送日時はこちらになります。
※公式サイトから転載

-------------------------------------------------------------------------

CBC :4月 2日 より 毎週金曜 26:00~ 放送開始予定(初回放送は26:20~)
TBS :4月 2日 より 毎週金曜 26:25~ 放送開始予定(初回放送は26:30~)
MBS :4月 3日 より 毎週土曜 25:58~ 放送開始予定
TUT :4月 4日 より 毎週日曜 25:45~ 放送開始予定
RKB :4月 7日 より 毎週水曜 26:55~ 放送開始予定
BS11:4月17日 より 毎週土曜 23:30~ 放送開始予定

※放送時間は変更になる可能性があります。

-------------------------------------------------------------------------





さて、これでもう語ることはすべて語ったはずです。


Angel Beats! どうぞお楽しみに!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。