スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期アニメの二つの「花」
2011年05月15日 (日) | 編集 |
四月から始まったアニメが既に六話まで放送されている今頃に書くのもアレですが、
今期のアニメで、ボク的にかなりはまっている二作があります。

フジテレビのノイタミナ枠放送のA-1 Pictures制作作品「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
P.A.WORKS制作作品「花咲くいろは」

の二作品です。
どちらもタイトルに「花」がついているのは偶然なのかもしれませんが、シリーズ構成が「岡田麿里」さんという同じ人が行っていることもあり、各所でこの二作品は比べられているようです。
ボクの中でも、この二作は特に注目すべき作品であり、理屈云々抜きで面白いです。

前期で一番楽しかった「とある魔術の禁書目録Ⅱ」が終わって落胆していたのもつかの間、この二作に出会えて、今期も楽しくアニメを見続ける事ができそうです。
(もちろん、今期アニメはこの二作以外にも見てますし、良作品はいっぱいありますが、今回は特にこの二作に搾って書きたいと思います)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下、あの花)は現在五話まで放送しており、
「花咲くいろは」(以下、花いろ)は現在六話まで放送しております。


それを踏まえた上で書きますので、一応、最新話まで見ていない人はネタバレ注意です。






・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

これは放送前から気になっていた作品です。
最初は「?」な感じでしたが、見続けていく内にこの作品の世界に飲み込まれていきました。
幼い頃に仲の良かった六人が徐々に集結していき、様々な問題と戦ったりしながら解決していく光景は、なにか心を打たれるものがありますね。
なんといっても、今作品での一番のポイントは、超平和バスターズという幼なじみメンバーの一人、めんまこと本間芽衣子が亡くなっていることです。
そして、主人公のじんたんこと宿海仁太意外には、めんまが見えないという点が、何とも悲しいです。
最初は、じんたんの元に表れためんまは、じんたんの妄想だと思わされていましたが、それが蒸しパンの件やぽっぽこと久川鉄道にめんまが抱きついた時に、ぽっぽが反応を見せたりと、じんたんの妄想ではなく、本当に何らかの状態で実在していることが証明されていますね。
そして、ツンデレ少女の安城鳴子とじんたんの親展も気になる所です。
この二人を見てると、どうも禁書目録の上条さんと美琴を思い出して、応援したくなってしまいます。
さらに、今作品の最大の謎でもあるめんまの存在している理由と、めんまが叶えて欲しい願い事というのも、今後どのようにして明かされていくのか、楽しみでありません。

というか、幼い頃に結成した超平和バスターズという名前を聞いて、同じく幼なじみ五人で結成されたKey作品のリトルバスターズを思い出したのはボクだけでしょうか。




・花咲くいろは

これはやばいです。正直、ボクの中では今期で一番楽しんでいる作品です。(現時点ではあの花以上かも)
どうやら2クール放送らしく、こんな日常話が延々と繰り返されていくのであれば、秋頃までは月曜日を迎えるのも苦じゃなくなりそうです。
(ボクの地域では日曜深夜の放送なので)
波が大きいあの花と比べると、花いろは安定しているようにも感じるので、余程の事がない限りは、放送終了時まで楽しく見ていられそうです。

制作は、我らがAngel Beats!を手がけているP.A.WORKS様なのですが、正直、そんなことはどうでもいいと思えるくらいのおもしろさです。
ですが、見ているとやはりAngel Beats!を見ていた頃の事を思い出してしまうのは、やはり同じ制作会社だからでしょうか。これがPAクオリティというものでしょうか。
もうこの作品でSSを一本書きたいくらいのハマりっぷりです。
特に主人公の「松前緒花」ちゃんは、もうかなりのドストライクです。
元気すぎてうるさい、破天荒、空気読めない、ホビロンと散々な彼女ですが、だからこそいい。とボクは思います。
さらに、その緒花ちゃんのキャラを際立たせるのは、声優の「伊藤かな恵」さんです。
超電磁砲で佐天さんの役で聞いてから結構いいと思っていたのですが、緒花ちゃんで更に伊藤かな恵さんの良さに気付かされました。
緒花ちゃんの声優さんは、もう伊藤かな恵さん以外にはありえないと思えるほど、ベストマッチしていると思います。
超電磁砲といえば、緒花ちゃんの友達で、仲居仕事では先輩の押水菜子ことなこちの声優さんは「豊崎愛生」さんであり、この方は超電磁砲では初春の声をしていましたね。
緒花となこちコンビの声優さんは、超電磁砲の初春と佐天コンビなので、聞いていて超電磁砲を思い出してみたり(笑)

板前の徹さんとのことや、引っ越しする前に緒花に告白をした孝ちゃんの件が、今後の展開にどう繋がるのか……。
ああ、今夜が楽しみでなりません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。