スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! SS 『きみへと歌う少女の詩』 第二話 更新
2010年06月03日 (木) | 編集 |
『きみへと歌う少女の詩』 第二話更新です。
http://kazutoss.web.fc2.com/

上記のサイトにアクセスして、左側メニューにある『SS』のリンクからお入り下さい。
すでに左側にメニューが表示されている方は、『SS』のリンクからどうぞ。

感想お待ちしております。その際には掲示板からどうぞ!




というわけで、前回の更新から一ヶ月以上も経っているのであります。
ですが、今回はかなり力を入れました。
というのも、テキスト量だけだと第一話が34kbなのに対し、第二話はなんと68kbです。
(ここでのテキスト量とは、一般的に扱われているように.txtファイルで保存した時のファイル容量です)

意図的に狙ったのではないですが、第一話の丁度二倍。
実際には、第二話を区切って半分あたりで一つの話としてUPしようと思ったのですが、話の流れが中途半端だったので区切りのいいところまで書ききり、UPといたしました。


話の内容については、下記で語ります。


第二話は「恐竜少女」と題しまして、まさに恐竜のように豪快で、迷惑なほどに暴れ回るユイにゃんの登場です。
本作では実現しなかった、岩沢とユイの絡みもあります。

でもあまりにもユイというキャラが自由すぎて、動かすのが難しかったです。
CLANNADでいうところの春原キャラなのでしょうか。ほんと、自由なキャラほど扱いにくい、というか生かすのが大変です。
もっとユイと日向の絡みも書きたかった……。いつか「ひなユイ」で一本書きたいですね。
この長編が終わってからになりそうですが。



そして今回は、なんと入浴イベントがあります!

そうなると、まず誰もが期待するのは女の子のサービスシーンでしょう。
ご安心下さい。もちろんサービスシーンもあります。むしろポロリまであります。
ていうかもうモロです!

その真実は、是非ご自分の目でお確かめ下さい。


まあ、あまり期待しないで下さいね。
この入浴シーン誰得だよ! とか、ポロリじゃなくてゴロリじゃねぇか! なんて感想もお待ちしておりますよ(笑)


※ SS内で出てくる寮や大浴場等の設定は公式設定ではなく、ボク自身が憶測とご都合主義で作ったものです。
今後も公式設定とご都合主義の設定が入り交じることがあると思いますが、あしからず。
設定関係での質問や苦情、矛盾点などがありましたら、サイトの掲示板とメールフォームや、当ブログのコメント欄で書いてくれるとありがたいです。
できるだけ早めに返信致します。



というわけで、長々と書き連ねた第二話ですが、今回はあまり岩沢さん分が足りてないようにも感じます。
しかし、次回の第三話は80%岩沢さんシナリオです!(予定)

ちなみにひさ子さんも登場予定です。
できるだけ早めに更新できるように執筆していきます。



是非とも、お読み下さいませ。

http://kazutoss.web.fc2.com/
上記のURLから、左側に表示されているメニュー欄の「SS」というリンクからお読みいただけます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。