スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲
2010年10月24日 (日) | 編集 |
たまには別アニメの話でも……。


今期から始まった「とある魔術の禁書目録Ⅱ」ですが、実はボク、一期を見たことがありませんでした。
気になっていたアニメであり、いつかは見ようと思ってましたが、気がついたら二期放送二週間前というところまで追い詰められてしまい、焦りながらも見はじめた訳です。
で、一期を見た結果……。



めちゃくちゃおもしれぇ!



もう上条さんすげー、としか言いようがないですね。
メインヒロインのインデックスよりも、サブヒロインの御坂美琴の方がかわいいように思えました。
もちろんインデックスもかわいいですけどね。ですが、中盤の彼女の空気化が残念です。
二期ではもっと活躍してくれることを願います。


そして、禁書目録を見たついでに超電磁砲も見ました。
超電磁砲〈レールガン〉は本編の禁書目録〈インデックス〉のスピンオフ作品であり、本編のサブヒロインである御坂美琴視点での話である、なんて今更説明する必要性も皆無なのですが。
それで超電磁砲も見終わったところ……あれ? 本編よりも面白い。
超電磁砲も禁書目録のようなシリアス話があるのですが、ボク的には超電磁砲は日常パートの方が好きです。
もうずっと日常パートをやっていてくれって感じ。

ですが、レベルアッパー事件のように、大きな事件に直面して、それを解決していくうちに、ヒロイン達が成長したり友情が深まっていく様は、なんとも言い難い達成感があります。
キャラも個性的ですしね。

Angel Beats!でもこういうの作ってくれないかなぁ……ガルデモスピンオフとか。
岩沢さん、ひさ子さん、関根、入江の四人にユイも加わって、本編に沿ったり、時には無視したりして彼女達の日常を描く……みたいな。
もちろん全脚本は麻枝さんで(笑)



そして、禁書目録と超電磁砲ですが、どちらもゲームが発売予定のようですね。
確か、ハードはどちらもPSP。個人的には、禁書目録のゲームよりも超電磁砲の方がやりたいです。
なにせ、超電磁砲はガールズトークアドベンチャーなんて謡ったAVGですからね。ボクのAVG魂が萌えます。いや、燃えます、ですね(笑)
発売は一月末あたりらしく、そちらも発売が楽しみです。


さて、もう二期は三話まで放送されています。
二期も毎週ワクワクして見ています。この先の展開がかなり気になります。

上条さんがんばれ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。